プロジェクトの新規


下記の通り、ダッシュボードホームに”Click here”リンクもしくは”New Project”ボタンをクリックして、Salesforceに連携するプロジェクトの新規ができます。

New a Project 02 New a Project 01

Teslickには2つSalesforceと連携する方法が提供されています:SOAP (アカウントとパスワードが必要)とOAuth2。

New a Project 03

1. SOAP連携方法 :
ユニークなプロジェクト名、Salesforceアカウントとパスワード(セキュリティトークン除く)を入力してプロジェクトの新規ができます。次回にパスワードの入力を省略したい場合、”Save Password”をチェックされた状態にする必要があります。

Note

“Save Password”がチェックされてない場合、Teslickはそのパスワードを保存せず、次回パスワードを再び求めます。

2. OAuth2連携方法 :
この方法でプロジェクトの新規には最も簡単そして安全性が高い連携方法です。

ノート

Salsforce OAuthに関してはここから確認できます。

プロジェクトが新規されると、作成されたプロジェクトページに遷移されます。

Note

プロジェクトページ初回開かれる場合、TeslickはSalesforceメタデータインデックスを読み込む必要があります。大きな組織の場合、ロード時間がかかることがあります。
その後Salesforceにメタデータ変更された場合、例えば新規カスタムオブジェクトの場合、手動で”Reload Metadata Index”ボタンをクリックして、メタデータリロードする必要があります。
詳しくここを参照できます。

Login from Salesforce 03